スマホでブログを書くことの有意義さ



昨夜は寝床にてアレコレとスマホをいじりながらブログを書いていて、、、

呟くように短く終わらせるつもりだったのに結局長々と書いているうちに面倒になってしまって下書き保存して眠ることにして、、、

しまいには朝までモヤモヤしていたから熟睡には程遠い夜を過ごしてしまって、、、

だからこそ今日気づくことができたことの一つに「あっ、そうか」というものがあって、、、

あっ、そうか、こうやって自分のために書けばいいのかと思った。

これをメディアやお金を貰って書いていたらあまりにもふざけているけど、ブログは本来ふざけるものでもあるから、少なくとも今はこれくらいの距離感がちょうどいい。

ブログに冷水も熱湯も求めていなくて、38度前後のぬるま湯くらいがベスト。

読み手のことを考えた記事も、どうでもいい自己完結な日記も、どちらも尊重して上手くやっていきたいよ。