今日のアレコレとネオン・デーモン



今日は色々書こうと思っていた。

さらに、残り3日勤務である職場の初日は空白の時間、心の余白があったので、職場にて1000文字くらいスマホから書いていたけど邪魔というか邪気が入って中断。

そして、帰りに無性に映画を見たくなり、インプットする余裕も久々にできているので、TSUTAYA に寄った。

いい加減 Amazon や iTunes 経由でレンタルすることが馬鹿馬鹿しくなってきたので(高くつくし)、一度は捨てた TSUTAYA のカードを新たに発行しつつ映画『ネオン・デーモン』を借りてきた。

感想は追々書くとして、、、

昨日というか今日は朝4時に眠り、朝7時には起床したのにも関わらず、なんで一日眠くもなく元気なのだろうかと不思議に思っていた。

たぶん、睡眠時間の長さではなく、一日充実していたか、何か一つでも成し遂げることができたかどうか、それだけが重要なのだと思う。自分にとっては。

予期せぬ人間関係のトラブルで疲れたり、やるべきことが何もできなかったりと、様々な要因によるモヤモヤを抱えた上で長時間眠るよりも、自分の中で一日に対して納得した上で短い時間眠ることの方がスッキリして、視界もクリアになる。

エル・ファニングのなんとも形容しがたい存在感に魅了された。