英会話の基本表現:依頼【発音の仕方付き】

please / would you ~ ?
※ 本文中の英語にはネイティブに近い発音をカタカナで付けています。
※ 強く発音するアクセント部分は太字で示しています。
※ 語尾にくる「p」「b」「t」「d」「k」「g」などの発音は軽く添える感じで弱く発音します。該当する部分、またそれ以外でも弱く発音するところは小さい文字で表記しています。


コーヒーをください
Coffee, please
フィ プリーズ


お水をください
Water, please
ァラァ プリーズ


お座りください
Please take a seat
プリーズ テイカ スィート


お勘定をお願いします
Check, please
ェク プリーズ


切符を二枚ください
Two tickets, please
ゥ ティキッツ プリーズ


ここに書いてください
Write it down here, please
イティト ダウン ァ プリーズ


メニューをください
May I have a menu, please
メアイ ハヴァ ニュ プリーズ


注文をお願いします
May I order, please
メアイ ーダァ プリーズ


これをもらえますか?
Can I have this
キャナイ ハヴ ィス


塩をとっていただけますか?
Could you pass me the salt?
クッジュー ス ミー ダ


駅までの道を教えていただけますか?
Could you please tell me how to get to the station?
クッジュー プリーズ ウ ミー ハウ トゥ ゲッ トゥ ダ スィシャン


ちょっとお願いしてもいいですか?
Could you please tell me how to get to the station?
ウッジュー ゥ ミー ア ェイヴァ


ショーウィンドウにあるバッグを見せていただけますか?
Could you show me the bag in the shopwindow?
クッジュー ョウ ミー ダ バッ イン ダ ショプウィンドゥ


別々に包んでいただけますか?
Could you wrap them separately?
クッジュー ラップ デム セパリトリィ


料理に卵を使わないでいただけますか?
Could you cook this without eggs?
クッジュー クッ ディス ウィザウ エグズ


一緒に写真に入っていただけますか?
Would you mind posing with me?
ウッジュー マイン ゥズィン ゥイズ ミー


(補足)
人に何かを頼むとき、とても便利で容易な言葉が「Please」です。実際、お店でもどこでも大抵のことは「単語 + please」で伝わりますし、単語を知らなくてもボディランゲージをしながら「please」と言えば通じるでしょう。その際には「これ」を示す「this one」を付け足しつつ、指で示すとより伝わります。ぼくも英語が不慣れなときは、飲食店ではメニューの項目を指で指したり、メニューがなければ置かれた商品を示しつつ「this one, please」ですべてこなしていた経験があります。もちろん、店員さんも嫌な顔一つしません。

「May I have ~ ?」や「Can I have ~ ?」などは「Please」と同様の意味で使うことができますが、より丁寧に頼むときの表現が「Would you ~ ?」「Could you ~ ?」です(他の言い方も当然あります)。相手が目上の方だったり、遠慮がちにお願いする場合などに、語尾を上げた調子で言うといいです。

「Would you ~ ?」は相手が出来る事柄について、それをしてくれる医師があるかを尋ねるニュアンス。「Could you ~ ?」は(出来るかわからないけれども……)という含みのある表現です。